2017/8/12ダンボールアートワークショップ・ライブペイント開催のレポート1

2017年の夏、大きなイベントに挑戦しました。

「港北みなも」10周年記念アートプロジェクトvol.2

ワークショップ&ライブペイントのレポートです!
 8月12日から10月8日まで、「港北みなも」にダンボール・アートで

「ツヅキ大陸」が出現しました。

2階、3階、4階最後は1階に大きな「ツヅキ大陸」が増殖しながら現れました。
 その初日である8月12日(土)に出現したのは

港北みなもの2階広場でした。

そこで、ペインテイング・アーティストの星きさらさんがライヴ・ペイントをされました。

ダンボールでできたツヅキ大陸は、いくつも重なる地層をイメージした形です。

下段の層は白いので、ここに星きさらさんと一緒に

子ども達にペイントを体験していただきました。

同時に、山田素子(ダンボール・アーティスト)がダンボール・アートのワークショップを開催しました。

ダンボールの破片を使って、ツヅキ大陸の住民、乗り物、建物などを

自由に作って実際に会期中、作品を展示させていただきました。
 こうして、みんさんの作品とペイントによってツヅキ大陸が完成されていきました。
 みんなで作り上げる喜びを少しづつ共有しあえたのが最高でした!!
 下記の日程でワークショップを開催しました。

=担当講師=

8月12日(土)13:00~17:00 山田素子ダンボール・アーティスト)、星きさら(ペインテイング・アーティスト)
会場:2F

8月19日(土)13:00~17:00 山田素子、星きさら
会場:3F

8月26日(土)13:00~17:00 立川陽介さん(水彩画家、アートデレクター)、星きさら 
会場:4F

minamoダンボールアートワークショップminamoダンボールアートワークショップ
minamoダンボールアートワークショップminamoダンボールアートワークショップ
minamoダンボールアートワークショップminamoダンボールアートワークショップ
minamoダンボールアートワークショップminamoダンボールアートワークショップ
minamoダンボールアートワークショップminamoダンボールアートワークショップ
minamoダンボールアートワークショップminamoダンボールアートワークショップ
2017/8/12 ワークショップの様子

 港北みなもホームページhttp://www.kohoku-minamo.com/