2017/12/9「12月12日はダンボール・アートの日」記念日フェア&マルシェ開催

「12月12日はダンボール・アートの日」
【記念日フェア&マルシェ】開催!

ダンボール・アートの日A1ポスター

開催日時:2017年12月9日(土)、10日(日) 10:00~17:00

開催場所:港北みなも  3F
     〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央二丁目7番1
http://www.kohoku-minamo.com/

アクセス:http://www.kohoku-minamo.com/access/

     ●公共交通機関をご利用の場合
     横浜市営地下鉄 センター北駅、センター南駅より徒歩5分
     バス(東急)「区役所通り中央」又は「横浜市歴史博物館前」下車すぐ
      ●車でお越しの場合
     中山北山田線(区役所通り)「大塚」交差点かど
     東名高速道路ご利用の場合
     横浜青葉ICより、国道246号線を江田方面に直進、江田駅東信号で新横浜方面に右折、福祉センター北交差点で左折 第三京浜

道路ご利用の場合
     都筑ICより、新栄高校前交差点で右折、中村交差点で右折

主  幹:ダンボール・アートの日 実行委員会(株式会社漫画家学会:主催)

お問合せ:株式会社漫画家学会 
 03-6419-1875   info@mangaka-gakkai.com 

協  力:港北みなも

実施内容:①ダンボール・アーティストやダンボール製品製造企業の作品・商品を集めた展示・販売
        ②ダンボール・アートのワークショップ(人数制限有)ご参加無料

       ③実際にダンボール遊具で遊んで頂けくコーナーもあります。
 12月9日(土)・10日(日)協賛企業イベント内容
 ●Moko-ya(ワークショップ・物販・展示遊び体験)
オリジナルのダンボール製品に出会えます!
ダンボール・アートのワークショップ各種ご用意します。
ピンボールゲーム、的宛てゲームで実際に遊んでいただけます。

300クルクル工クリスマスクリスマスリース
ピンボールゲームピンボールゲーム
12月12日はダンボール・アートの日


「1212マスク」を付けて撮影してもよう!

●株式会社ペーパーワールド(物販・展示)
デザイン性に優れた人気の工作キットが一同に揃う販売コーナー!お楽しみに!

ペーパーワールドペーパーワールド

●モスト技研株式会社(物販・展示遊び体験)
強化ダンボールの遊具で実際に遊び体験していただけます!
バイク型シーソーの乗り心地を是非試してみてください!


●株式会社アースダンボール(物販・展示・ワークショップ)
可愛いプリントの梱包箱などオリジナル製品が揃います!
楽しいダンボールキットを使ってワークショップをしたいただけます。

アースダンボール
アースダンボール

=協賛企業紹介=

●Moco-ya(モコヤ)
http://www.moco-ya.jp
ダンボール・アーテスト山田素子が代表。ダンボール玩具&インテリアの製造販売をしています。
NHK Eテレ「Let’s 天才てれびくん」など出演多数。
各所で親子向けのワークショップを開催しています。    
企業の社会貢献や、地域密着型のイベントでダンボールアートができる
コミュニケーションのあり方をご提案していきたい。
 ●株式会社ペーパーワールド
http://paperworld.jp/
50年に及ぶ紙、ダンボール加工の経験と商品開発の実績。
‘新しい価値はデザインにあり’と考え、紙、ダンボールで様々なモノ、
コトをデザインし、より豊かで楽しく明るい未来を創ります。
 ●株式会社アースダンボール
https://www.bestcarton.com/
昭和28年創業以来、包装用ダンボール箱の生産を専業にしています。
箱職人として、高品質の箱・段ボール製品を皆様にご提供していきます。
 ●モスト技研株式会社
http://www.mostgiken.co.jp/
輸送用梱包の特殊強化ダンボールを利用して独自の緩衝設計を生み出しました。
リサイクルできるエコベットで 強化ダンボールを体感できると好評!
 ●株式会社漫画家学会
http://www.mangaka-gakkai.com/
今までの枠にとらわれないマンガの新しい事業の発掘しています。
紙芝居の新境地開拓を果敢に挑戦する、演者とニーズを繋ぐプロ集団!
その他、様々なイベント企画を手掛けています。
 ●港北みなも
http://www.kohoku-minamo.com/
心地よい気分や楽しい空間を提供する
「時間消費型ショッピングセンター」
地域住民にしっかり向き合うショッピングモール!
アートを取り入れたイベント開催するなど、
高い文化への意識を発信する施設です。
 イベント主旨:

●子どもたちへ

ダンボールアートで、子どもたちに物作りの楽しさを伝えたる日にしたいです。
1から2へ・・物が生み出される意味を込めて、
「1・2・1・2・」とステップを踏んで前に進んでいくイメージは、
「子どもたちと一緒に創造する日」として最適であると考えています。ダンボール・アートの日のお披露目(プレイベント)として、
ダンボール・アートを通じて、大人から子供までダンボールの魅力やダンボール・アートを
楽しんでもらえるような展示を実施したいと考えております。
 ●ダンボール製造関連の方へ

ダンボールの業界でも横のつながりをもっと気軽にもてたら
新しい展望が発見できるかもしれません。
そんな期待も込めて今回のダンボールアートの日をとらえています。
今後、イベントが大きく成長したらダンボールのイメージを
ダンボール・アートをより価値の高い存在へと変えることができるのでは?
その最初の一歩をご一緒にいかがでしょうか?

 元気にしたいダンボール業界なんて思ったりしています。
アサヒ新聞デジタル
↓↓「あえぐダンボール業界 運送コスト高騰などで苦境」
http://www.asahi.com/articles/ASKB17SWMKB1PLFA001.html
 ●一般社団法人 記念日協会 記念日文か研究所
イベントの記事を記載いただきました。
↓↓↓
http://www.kinenbilabo.jp/?p=620
 12月12日は他にも森永製菓「ダースの日」、江崎グリコ「クイーン・デー」、「杖の日」など

続々と記念日が生まれているようです。
 ダンボール・アートの日も覚えてもらえるよう活動していきたいです!